私と水素水 合コン編





さて、前回の記事(水素水 妄想編)の流れを受けて、先日、同僚の誘いにより、合コンに参加してきました。
お料理はおいしかったのですが、あいにくそちら方面の収穫はなし。

ちょっと酔っ払いすぎて、いつも持ち歩いている水素水を、こっそりと飲みました。
知ってますか?
下北沢の整形外科って、二日酔いにとっても効くらしいんですよ~

ところで、合コンでは「聞き上手」なタイプが強い、という話を聞いたことがありますが、その必勝テクニックを盗んでやろうとして、今回は人間観察をしてきました。


その結果…
よく見ていると、聞き上手には2種類あるんですね。
ひとつは、相手の言うことを「うん」「そうだね」「そうなんだ!すごいね~」というふうに、ひろい心で受け入れるタイプ。
相手の話をさえぎらず、否定もしないので、相手の気を悪くすることもありません。
これは、ホテルの求人で、ホスピタリティに溢れた人材を募集していることに通じるのかもしれません。
そしてもうひとつは、相手の言いたそうなことを鋭く察知して、それに沿ったパスを積極的に繰り出すタイプ。
たとえば、相手の趣味や仕事のことなど、いちばん聞いて欲しそうな話題をさりげなく振って、結果的に相手にたくさんしゃべらせている人。
イメージとしては、テレビのトーク番組のホスト役のような動きです。

「聞き上手」というと、前者のイメージが強いですが、相手からたくさん話を引き出すタイプの後者も、実は相手を立てている、という意味で同じく聞き上手と言えそうです。
性格とか好みの問題とかもありますが、この2つのワザをどちらも使いこなせる人は、コミュニケーション上手だと思います。


なるほどな~~と、感心する私の横で、
聞き上手な同僚も、水素水をこっそり飲んでおりました。
まったく!
今回はお酒が強すぎた、ということで。

その日は結局、寂しく家に帰った後、ウコンと一緒に水素水をグビグビ飲んだのでした。